早稲田大学校友会・東京都23区支部・目黒稲門会のホームページ

ホーム > 設立20周年記念行事 > 会員作品展


HP操作説明サイトマップ

20周年記念会員作品展(報告)

   
 設立20周年記念目黒稲門会会員作品展が、2020年2月4日から2月9日の間、252名の来場者を迎え、目黒区美術館区民ギャラリーにて開催されました。
 本作品展は、20周年記念事業の締めくくりとして企画されたもので、本会のさらなる発展に寄与できることを願い、会員やご家族の皆様に参加して頂きました。
 展示作品点数は、当初の予定数を超え計89点となり可動壁を追加して対応しました。絵画(油彩、水彩、パステル、デッサン、水墨画)30点、写真10点、書2点、俳画2点、陶器9点、手芸等9点が会員およびご家族より、俳句、旅行およびウォーキング部会よりそれぞれ15点、10点、2点が出展されました。
 会員ご家族より出展して頂いた作品数は16点で作品展を多いに盛り上げて頂きました。


出展者(敬称略、50音順):
浅海敏之、市瀬一江、井村恵里子、岩佐好恭、大杉邦雄、大竹 一子、大野利幸、
(故人)大野幸子、笠谷興一朗、加藤玲子、金井豊男、後藤克彦、佐伯文子、佐久間
たか子、澁谷瑠璃、杉浦良允、服部尚彦、堀合摩利、堀合義統、牧野武夫、丸山忠生、
保井栄子、山内 宏、吉田博行、吉野美智子、【俳句部会】中原道夫、青木英男、
青葉ひかる、金森純子、川井信義、後藤克彦、佐久間 喬、佐久間たか子、永井正孝、原 妙子、丸山忠生、保井 正、山本達人、吉田實三、渡辺厳太郎【旅行部会】8名、【ウォーキング部会】有志5名

 出展作品は、会報第87号に紹介されています。   会報第87号
   
 一連の設立20周年行事を可能とした「設立20周年事業協賛金」を頂いた方々、各行事に参加して頂いた方々、ご支援を頂いた方々にこの場をお借りして感謝申し上げます。
   

設立20周年記念事業委員会         

20周年記念会員作品展作品画像&一覧



20周年記念会員作品展会場風景







 画像操作方法 
(1) 画像の拡大:
 マウスカーソルまたは指(スマートフォン、タブレットの場合)を画像の上に置くと、右端下に   ボタンが現れ、このボタンをクリックすると、拡大画像がオーバーレイ表示されます。拡大画像の右下の  ボタンをクリックすると拡大画像表示を終了します。
(2) 複数画像(スライド)の場合:
 マウスカーソルまたは指(スマートフォン、タブレットの場合)を画像の上に置くと、右端中央に  ボタンが、左端中央に  ボタンが、また拡大ボタンの左側に  ボタンが現れます。 ボタンをクリックすると次のスライドに、  ボタンをクリックすると前のスライドに移行します。
  ボタンをクリックすると自動再生モードとなり  ボタンをクリックするとスライドは一時停止します。