早稲田大学校友会東京都23区支部

  ホーム > 部会紹介 > カラオケ部会

カラオケ部会


 定例カラオケ部会

・開催日   : 毎月第2金曜日(但し、8月は休み)
・時間      : 午後4時~7時
・開催場所: コートダジュール 学芸大学店(駅東口)
                     東京都目黒区鷹番2-16-18 KビルB1F ※
                     03-5773-9488
・参加費   : 男性 3,000円、女性 2,000円


※東急東横線学芸大学駅東口より徒歩2分


 今後の予定

・平成29年10月13日(金) 定例部会
・平成29年11月10日(金) 定例部会
・平成29年12月08日(金) 定例部会



 実施報告

・平成29年09月08日(金) 定例部会 11名参加  

・平成29年07月14日(金) 定例部会 11名参加

・平成29年06月09日(金) 定例部会 11名参加

・平成29年05月12日(金) 定例部会 10名参加

・平成29年04月14日(金) 定例部会 13名参加

・平成29年03月10日(金) 定例部会 11名参加

・平成29年02月10日(金) 定例部会 11名参加

・平成29年01月13日(金) 定例部会 12名参加

・平成28年12月09日(金) 定例部会(忘年会) 14名参加

・平成28年11月11日(金) 定例部会 10名参加

・平成28年10月14日(金) 定例部会 12名参加

・平成28年09月09日(金) 定例部会 14名参加

・平成28年08月     休会

・平成28年07月08日(金) 定例部会 14名参加

   かねてよりカラオケ部会の歴史を知りたいと思っていたところ、海口先輩(第3代カラオケ部会長)
   から「カラオケ部会 10周年を迎えて」と題する会報記事(2009年9月掲載)を頂きました。
     第1回カラオケ部会は1999年(平成11年)10月10日の日曜日でした。午後3時から6時まで参加者
   13名で4 曲を歌ったと記されています。
   あれからほぼ17年たった今年6月10日(金)は14名、今月7月8日(金)は13名で歌唱曲数もおよそ45
   曲でした。人は代われど今も昔も余り変わりなく、何故かほっとしました。「仰ぐは同じき・・・」
   ではないですが、当初の志がよくぞ続いていると感慨深く思った次第です。
   部会終了時に元気よく「都の西北」や「紺碧の空」を現在も歌い続けています。
(梶 恵作)              

・平成28年06月10日(金) 定例部会 13名参加


平成28年06月10日定例部会

・平成28年05月20日(金) 定例部会 16名参加

・平成28年04月08日(金) 定例部会 14名参加
   第165回。若木会の女性が参加され、明るく賑やかな部会で平均年齢も大分若返りました。我々の
   世代からすると演歌が多いと思われがちですが 、近年はレパートリーが広がり、世界のさまざま
   な名曲も歌われます。よい歌はいつまでも歌い継がれ新鮮です。
   今後 、若い世代の方々の参加を期待しEXILEや3代目J-Soul Brothersも聞けたらいいなと思い
   ます。ところで最近の部会で歌唱した曲数を調べたところ、3時間で 37~38 曲になっています。
   ロスタイムを含め1曲(フルコーラス)あたり5分かかるとすれば1 時 間では12曲、3時間では
   36曲になります。ご参考まで。

(梶 恵作)              

・平成28年03月11日(金) 定例部会 11名参加
   第164回。参加11名内新人3名。いつものように楽しく盛り上がりました。
   3月11日(金)、5年前の東日本大震災と同じ日、同じ曜日でした。地震発生の午後2時46分、カラオ
   ケ部会に向かう途中のことでした。当時は15時半開始。エレベーターは止まり、入室も禁止、携帯
   電話もつながらず、電車は不通 、その後交通機関は全て麻痺したままとなり、部会は緊急休止。
   自然の恐ろしさを知ることとなりました。

(梶 恵作)              

・平成28年02月12日(金) 定例部会 10名参加

・平成28年01月08日(金) 定例部会 10名参加

・平成27年12月11日(金) 定例部会(忘年会) 17名参加
   12月の定例会は忘年会シーズンと重なり、常連さんに加え久しぶりに多くの方に参加していただき
   総勢17名。歌も古今東西 、多種多様 、大いに盛り上がり、定刻終了の 19 時になったところで
   40曲程度を歌い終えました。最後に全員起立して校歌斉唱そしていつもの名幹事役がパフォーマン
   スよろしく、フレー、フレーの締めくくりで解散となりました。まだ歌い足りず 、飲み足りなか
   った数名が近くのカラオケバーに繰り出し、忘年会を兼ねて2次会を開催。 こちらは参加9名で
   した。まさに歌は健康 、若返りの源です。わがカラオケ部会は味のある歌声で満ちています。
   TVでアカペラおじさんと紹介され美声を披露した方 、合唱サークルで活躍される方、90歳を
   過ぎて元気な歌声を聴かせてくれる方、透き通るようなソプラノボイスを持つ方、持ち歌曲数が
   220を超える方など様々なメンバーが集まり楽しんでいます。

(梶 恵作)              

・平成27年11月13日(金) 定例部会 8名参加

・平成27年10月09日(金) 定例部会 13名参加

・平成27年09月11日(金) 定例部会 12名参加

・平成27年07月10日(金) 定例部会   9名参加
   6月、7月の歌唱曲総数は80曲ほどでしたが、この中からランダムにピックアップしてみました。
   ・・・・・・
   とまり木夢灯り(香西かおり)、純情二重奏(霧島昇、高峰三枝子)、ラブユー東京(黒沢明と
   ロス・プリモス)、神田川(南こうせつとかぐや姫)、街の灯り(堺正章)、雨の港町(キム・
   ヨンジャ)、大和路の恋(水森かおり)、風のうた(坂本冬美)、人生劇場(村田英雄)、蒼い
   糸(角川博)、俺の小樽(石原裕次郎)、昔の名前で出ています(小林旭)、高原列車は行く
   (岡本敦郎)、月の夜は(ハワイアン)、蛍子(山川豊)、シングル・アゲイン(竹内まりや)
   青葉城恋唄(さとう宗幸)、北の蛍(森進一)、すきま風(杉良太郎)、小樽運河(都はるみ)、
   五番街のマリーへ(高橋真梨子)、南部蝉しぐれ(福田こうへい)、会津磐梯山(民謡)、隅田川
   (東海林太郎)、つぐない(テレサ・テン)、お岩木山(三山ひろし)、渚の女(五木ひろし)
   ・・・・・・このように懐かしい歌から最近のヒット曲まで色とりどり、また発売間もない新曲
   も飛び出します。現在、御年 80 歳、90 歳を超えた方々も元気に参加しています。
   皆様のお越しをお待ちしております。

(梶 恵作)              

・平成27年06月12日(金) 定例部会 14名参加