ホーム > HP操作説明

HP操作説明


本webサイトは、PC、タブレット、スマートフォンで閲覧可能なレスポンシブWEBデザインに
なっています。 これらの機種で操作が異なる点について主に説明します。

 目次:
    PCでのご利用について:
    タブレットでのご利用について:
    スマートフォンでのご利用について:
    拡大画像表示について:
    動画の操作方法について:
    印刷について:
    各部会の紹介ページへのアクセスについて:


   
 PCでのご利用について:
PCによる各ページへの移行は、画面1の左部上部のメニューより行います。

   
画面1 PC

   
 タブレットでのご利用について:
タブレットによる各ページへの移行は、タブレットが縦方向の場合、画面2の上部のメニューに
より、横方向の場合、画面3の左部上部のメニューにより行います。
   
画面2 タブレット(縦)
   
画面3 タブレット(横)

   
 スマートフォンでのご利用について:
スマートフォンによる各ページへの移行は、スマートフォンが縦方向の場合、画面4の上部の
メニューにより行います。「更新情報」は、通常、非表示状態になっていますが、(+)ボタン
をクリックすると画面5のように表示状態になります。この時、(-)ボタンをクリックすると
非表示状態に戻ります。
   
画面4 スマートフォン(縦)
画面5 スマートフォン(横)


スマートフォンによるトップページ以外のページから他ページへの移行は、スマートフォンが縦方向
の場合、画面6右上部の3本バー・アイコンをクリックすると、画面7のように画面上部にメニューが
表示されますのでこのメニューより行います。再度3本バー・アイコンをクリックするとメニューが
折りたためられます。
   
画面6 スマートフォン(縦)
   
画面7 スマートフォン(縦)


スマートフォンが横方向の場合、トップページより他ページへの移行は、画面8上部のメニュー
より行います。「更新情報」は、通常、非表示状態になっていますが、(+)ボタンをクリックすると
画面9のように表示状態になります。この時、(-)ボタンをクリックすると非表示状態に戻ります。
   
画面8 スマートフォン(横)
   
画面9 スマートフォン(横)

   
 拡大画像表示について:
本webページでは、画像等のコンテントを拡大オーバーレイ表示する機能を有しています。
その操作方法は以下の通りです。
   
①単一画像の場合:    
サムネイル画像をクリックすると、拡大画像がオーバーレイ表示されます。拡大画像の右端上の
ボタンをクリックすると拡大画像表示を終了します。

サムネイル画像


拡大画像

②複数画像の場合:    
サムネイル画像をクリックすると、スライドが自動再生されます。スライドは約6秒後に次のスライド
に移行し、最後のスライド後、最初のスライドからレピートされます
左端下のボタンをクリックするとスライドは一時停止し、ボタンををクリックすると、再生
を継続します。なお、マウスカーソルをスライドの右端中央または左端中央に置くと、ボタン、
ボタンが現れ、クリックされると前のスライドまたは次のスライドに移行します。

サムネイル画像


拡大画像(1/10ページ)

省 略

拡大画像(5/10ページ)

省 略

拡大画像(10/10ページ)



       
 動画の操作方法について:    

マウスカーソルを画像に重ねると図の通り画像コントロールが現れます。(図はIEの場合)


画面下部のコントロール機能は、左より、①ポーズ/再生ボタン、②経過時間/経過時間バー/残存
時間、③音量ボリユーム/ミュートボタン、④画面拡大/縮小表示ボタン、⑤全画面/標準表示ボタン、
で右端上のボタンをクリックすると動画はを終了します。

   




   
   
 印刷について:
本Webページは、PC、タブレットおよびスマートフォンよりA4版印刷用紙に同じ形で印刷出来
ます。コンテント以外の画面操作上必要なメニュー等は印刷されません。印刷設定例および
印刷例を以下に示します。
   
ページ設定
   
印刷例
   
   
 各部会の紹介ページへのアクセスについて:
各部会の紹介ページへのアクセスは、メニューより「各部紹介」をクリックし次に該当部会を
選択して行います。 トップページの最上部に3枚ずつ計15枚の写真が自動的にスライドして
いますが、このうち13枚は各部会の写真となっており、1つの部会写真をクリックすると希望
部会のページに直行することが出来ます。
3枚の写真は約6秒ごとに切り替わりますが、左右の矢印ボタンにより手動で前進または後進
させて希望部会を選ぶことが出来ます。